べんてんの塩ラーメンは幸せになれる

成増に高田馬場の有名店だったべんてんというラーメン屋が移転してきた。移転というか一度閉店した後に、再度お店を開いたという方が正しいのであろう。

私はべんてんという有名なラーメン屋の存在は知っていたのだが、開店時間が限定的なのと、家から遠いという理由で一度も足を運んだことがなかった。

しかし成増という街は車で数十分の距離にあったので一度は食べてみようと車を走らせたのである。

さて、店の近くのコインパーキングに車を停めて、店の方に歩いてみたのだが、住宅街にあり分かり辛いはずであろう、その店の場所は直ぐにわかった。

何も店などない通りに明らかに不自然に伸びた行列があったのだ。店の入り口であろう先頭から8人ぐらいで、家の入り口をさけるために、行列を区切り、また次の電信柱から行列を作り、静かにその時を待っているのだ。

これは一体どれぐらいでラーメンにありつけるのだろう。そんなことを思いながら、その並びの最後尾に接続したのだ。

店に入るまで1時間、入ってから食券を買うまで10分、着丼まで15分というところであった。頼んだのは塩ラーメンの中盛り、前グループの盛りを見て並にすべきだった後悔するほどの盛りの良さに圧倒されたが、なんとか食べ切れた。

ものすごく出汁のきいたスープ、味の染み込んだ麺、なつかしい味のメンマ、そのどれもがたまらなく美味かったのである。もし近くに来る機会があればぜひおすすめしたい一杯である。jメール 会えない

ラーメン四つ葉の味が家庭で味わえる

埼玉県の山奥に父の墓があるのだが、その道中には色々な飲食店があり、家族で墓参りに出掛けると、どこかに寄ってはその味を楽しんでいる。

その中でも数少ないリピートした店が四つ葉というラーメン屋である。ラーメンデータベースというサイトで知ったその店は初めて行った際には既に行列ができる店になっていた。

東京から離れた田舎にある店ということもあり、舗装はされていないが大きな駐車場があり、純和風の店舗の前で入店を待つこととなった。

それから30分ほど待ち通されたのはL字型のカウンター席。私達は3人ではまぐりラーメン、しょうゆラーメンともう一つ子供のために何かを注文した。はまぐりラーメンは予想通りのスープでとても美味しかったが、しょうゆラーメンが予想以上に美味しかった。

濃口の醤油と魚介系のスープはどこかで食べたことがあるけれども、その中で抜群に際立った味であった。それから墓参りとなれば四つ葉に寄るようにしたが、あしを運ぶ度に行列は伸び、今でもは一時間待ちが当たり前になり足が遠くなってしまった。

しかし、嬉しいことにその四つ葉の味を家庭で味わえるようになった。スーパーでインスタント的な生麺タイプで販売されるようになったのだ。はまぐり味と醤油味の2種類が売られており、どちらも店の味に近いのだ。ぜひ一度試してみてほしい。横浜市 練馬区 引越し

マツコさんおすすめのマーボー豆腐がおいしかった

マツコの知らない世界を見ていてマーボードーフが食べたくなったので、スーパーに行ってマツコがおいしいと言っていた新宿中村屋の本格四川からさほとばしるマーボードーフを買ってきた。
普段はレトルトを使わず豆板醤甜麺醤などを使って1からマーボードーフを作っている私にとってレトルトを使ったマーボードーフんでそんなおいしくないだろうと思っていたんだけど、マツコが食べた時にレトルトって今こんなに本格的なんだおいしいみたいな感じで言ってたのでどれだけのものなのか試してみることにした。バックの中にはひき肉やソースが入っていて良い?豆腐とネギとごま油だけ。
これならあっという間にマーボードーフができる。実際にいちどお豆腐をお湯で温めてからお湯を切ってから麻婆ソースと和えたんだけど、5分位でてきた。
中華をアレコレ作って、色々たべたい日にはちょうどいいかも。
肝心の味は最後に多少、レトルト臭はするものの適度な辛味と痺れ感のバランスが良かった。
辛党の私からすると辛さが足りないのでマツコの番組に出てた人みたいに辛さを足してちょうど良かった。
コレはリピ決定です。
と言っても普通のからさが好みの人は辛さを足したりしないでくださいね。私の味覚が最近おかしいぐらい辛口なんです。うちの旦那さんはお腹こわしたりしますから。笑えないですかね。医療脱毛 安い 渋谷